LINEモバイルの契約手数料はいくらなの?安くするにはエントリーコードではなくキャンペーンコード!【会話形式でわかりやすい】

ジェームズ

今日

ジェームズさん!

LINEモバイルを契約しようと思うのですが、契約手数料とかいくらくらいかかるのか知りたいです!

やあブラウン!

それなら私が契約手数料について詳しく教えてあげよう!

ありがとうございます
ヾ(*・∀・)/

契約手数料を安くする方法もあるからちゃんと聞いておくんだよ?

そんな方法もあるんですね!

お得に契約したいなら必見だね!

それじゃあ、まずは契約手数料から順番に確認していこう!

お願いします!

LINEモバイルの契約手数料はいくらなの?

ジェームズ

LINEモバイルを契約する際にかかる手数料は2つあるよ!

登録事務手数料とSIMカード発行手数料だね!

それぞれいくらなんですか?

登録事務手数料は3,000円(税込3,240円)

SIMカード発行手数料は400円(税込432円)だよ!

合計3,400円ですか?

そうだね!

LINEモバイルの契約手数料は3,400円(税込3,672円)だよ!

まあ普通ですね!

どこも同じような価格だよ!

ドコモもね!

親父ギャグですか?

面白かった?

はい…

そうか~面白いか~

よし、今日は気分が良いから契約手数料を安くする方法について教えちゃうよ~

本当ですか?

ありがとうございます(´^ω^`)

 

契約手数料を安くするにはどうすればいいの?

ジェームズ

契約手数料を安くするにはエントリーパッケージというものを利用すれば良いんだよ!

なんですかそれは?

エントリーパッケージというのはAmazonやビックカメラ、ヨドバシカメラなどで買える16桁のエントリーコードが記載された紙のパッケージだよ~

エントリーパッケージを使うとどうなるんですか?

契約手数料は登録事務手数料とSIM発行手数料の2種類があったよね?

はい…

そのうちの登録事務手数料が無料になるんだよ!

税込3,240円の登録事務手数料が無料になるんですか?

そうだよ!

でもエントリーパッケージって購入するんですよね?

そうだね!

いくらで購入できるんですか?

Amazon、ビックカメラ、ヨドバシカメラで税込990円で販売しているよ!

送料も無料だよ!

それなら2,250円もお得じゃないですか!

そうだね!

ただ、エントリーパッケージを使うことはおすすめできないよ…

2,250円もお得なのになんでおすすめできないんですか?

エントリーパッケージには大きなリスクがあるんだよね!

どういうことですか?

まあ色々…

色々ってなんですか?

教えてくださいよ!

それじゃあここからはエントリーパッケージを購入しない方が良い理由について確認していこうか!

エントリーパッケージを購入してはいけない理由

ジェームズ

エントリーパッケージを購入してはいけない理由は4つあるよ!

  1. キャンペーンコードと兼用できない
  2. 使用期限が短すぎる
  3. 申し込みを間違えると無駄になる
  4. 審査に落ちると無駄になる

なんか色々ありますね…

そうだね!

順番に確認していこう!

 

1. キャンペーンコードと兼用できない

ジェームズ

LINEモバイルではお得なキャンペーンを開催していることがあるんだけど、それを利用するにはキャンペーンコードを入力しないといけないのね!

でもエントリーパッケージにあるエントリーコードを入力するとキャンペーンコードが入力できなくなってしまうんだよ!

キャンペーンを利用できないのは困りますね!

そうだね!

Amazonで購入した人も怒っているよ(笑)

知っておいて良かったです!

ちなみにこの方は夏のトリプルキャンペーンだけど、今は1周年キャンペーンだからこれだね!

「LINE STOREの4,000クレジット」か「LINE ポイントの2,000ポイント」だよ!

選べるんですね!

そうだね!

LINEポイントはLINEモバイルの支払いに利用できるから実質2,000円分だよ!

エントリーパッケージは2,250円だから250円しか変わりませんね!

そうそう!

だからそれくらいの差ならわざわざエントリーパッケージを購入する必要はないと思うんだよ!

でもエントリーパッケージの方がお得だから僕はまだエントリーパッケージがいいな~

それじゃあ残りの3つの理由を聞いてもそう言えるかな?

2つ目の理由について確認していこう!

 

2. 有効期限が短すぎる

ジェームズ

LINEモバイルのエントリーパッケージは有効期限が短く、有効期限が当日だったということもあるんだよ!

やばいですねww

返金はしてもらえるみたいだから良いけど、かなり手間だよね…

そうですね!

それから、中には有効期限切れの物が届いたという人もいるよ~

どうなってるんですか?

古いのが売れ残っていたのかもしれないね!

まあこういうこともあるからエントリーパッケージはおすすめできないんだよ!

僕キャンペーンコードでいきます!

早いね!

まだ残り2つの理由があるよ?

聞かない?

一応聞いておきます!

そっか、それじゃあ3つ目についても確認してみよう!

 

3. 申し込みを間違えると無駄になる

ジェームズ

エントリーパッケージは音声通話SIMとデータSIMの2種類のパッケージがあるよ~

だから間違えるとその分無駄になるんだよね!

使用期限も短いし…

知らないと購入するときに間違えそうですね!

そうだね!

ちなみにLINEモバイルの月額500円のデータSIM(SMSなし)のプランはエントリーパッケージを利用できないから注意が必要だよ!

一番安いプランのやつですよね?

そうだね!

それから実際にLINEモバイルを申し込む際にも注意しないといけないよ!

エントリーコードを入力した後にミスをして画面を閉じてしまったりすると、コードをもう一度使えなくなってしまうからね!

それは怖いですね…

慎重にやらないといけないよ…

これが3つ目の理由だね!

最後に4つ目の理由も確認しよう!

 

4. 審査に落ちると無駄になる

ジェームズ

「申し込みが無事に完了した」と思っても安心してはいけないよ!

入力ミスや本人確認種類のミスなどで審査に通らないとエントリーパッケージは無駄になってしまうよ!

そんなこともあるんですね!

そうだよ!

実際に審査落ちした人もいるからね!

怖いですね!

僕エントリーパッケージはやめておきます!

そうするのが安全だよ!

250円しか変わらないしね!

ということは結局いくら安くなるんでしょうか?

計算してみようか!

 

結局いくら安くなるの?

ジェームズ

契約手数料は、登録手数料3,000円(税込3,240円)とSIM発行手数料400円(税込432円)の合計3,400円(税込3,672円)だったよね?

そうですね!

そこからキャンペーンコードを入力すれば2,000円安くなるから契約手数料は実質「税込1,672円」だよ!

半額以下ですね!

そうだね!

何なら「LINE STOREの4,000クレジット」にすれば、普段利用している人からすると契約手数料は無料みたいなものだよ!

普段利用している人ならいいですね!

自分に合ったキャンペーンコードを入力した方がいいよ~

 

まとめ

ジェームズ

どう?

契約手数料を安くする方法はわかった?

エントリーコードではなくキャンペーンコードを入力すれば良いんですよね?

そうそう!

ただ、キャンペーンコードは期間限定だからね!

それじゃあ急がないと終わってしまうということですか?

そうだよ~

だから公式サイトでキャンペーンの期限がいつまでなのか確認しておかないといけないよ!

公式サイトにはどうやって行くんですか?

公式サイトはここから行けるよ!

ありがとうございます(*´▽`人)

損をしないように確認しておこうね!

はーいヾ(*・∀・)/

あわせて読みたい